トップページ

 img_20170426-152552.jpg                
    

    古の春日茶     770年の歴史あるずっしり重い銘茶 ”春日茶”
              古の鼓動を今に伝え、人々の心と喉を潤しています。
             
              茶に触れれば、 先人達の苦労と喜びが感じられ、忘
                                         れている何かを思いださせてくれます。

              日々、自然と向き合い、茶樹の想いを感じつつ、先輩
              達に学びながら、やっと形にしてゆくことができます。

              今、にわかに春日茶が脚光を浴びだしました。
              高級茶としての資質を持つ事は、関われば分かります。
                
              しかし、ビジネスという観点でしか見ることができな
              ければそれはわかるはずもなく、

                心が大切と教えられます。

              人の心と茶樹が一体になれば、美味しくできる。

              先人が残してくれたこの遺産は、大きな大きな意味を
              持っています。








                   
     - infomation -       

  
    月にいざなう新月の茶会ーーー5月27日
     庵•花茶に集いませんか!!

   img_20170426-122220.jpg    


   ※  5月26日は新月、一日後の27日(土曜日)に新月の茶会を催します。
        新月の木国際協会理事長・地湧社社長の増田正雄さまは”自然のリズムを取り
        戻し、生活の中に生かしてゆく”新月と暮らしのあり方の講座を開催し、広く
        知る機会を提唱していらっしゃいます。
        「お茶を楽しむ会」主宰の近藤美知絵さまには、新月のお茶や自然茶のお点前、
        体を養い、心をときほぐす茶生活の楽しみ方などご伝授いただきます。
        ブースにて自然茶の販売もいたします。
        昼食をはさみ2時より「YOUは何しに日本へ?」の番組で取り上げられ、出
        演されましたベルギー出身のトム・バンオッブハム君のオカリナ演奏をお聴
        きいただきます。
        トム君のオカリナは多穴オカリナで、美しい音色を奏でる事と思います。
        昼食は東京で料理教室を開いていらっしゃいます朝井真里さんの春日の食材
        を使った創作料理を楽しんで頂きます。
        5月の新月茶会、新茶香る新月の茶、ゆるりと時間を過ごしてみませんか!

           <問い合わせ>   090−8554−6000  (中村)






      <近藤美知絵さま>
    
                    HP  :     ochawotanoshimukai.com

         千葉県流山市で「お茶を楽しむ会」を主宰
             無農薬の在来茶を国内外探し求め、これまでオーストラリア、フランス、スペイン、
             イタリアにてお茶を通じ国際交流を深められました。
             ”98年発売の「お茶をおいしく楽しむ本」自然茶への関心を深めるきっかけとなり
             大きな反響を呼んでいます。

                       

      <Tom Vanopphem>
  
                   HP  :     Mister lkareka-Tom Vanopphen





     












       -バレンタイン緊急情報-

      

         高島屋10F
   「2016アムール・デュ・ショコラ〜ショコラ大好き〜」
   にて岐阜、各務ヶ原市の
「TAKIMOTO」さまに使用して
   いただいている私達の紅茶のチョコレートが販売中です。
   大変な人気で午前中には売り切れてしまいます。
   皆さんお早めに行き、ご購入下さいませ〜!!
 

    img_20160213-122334.jpg               
        滝本真さま
    師匠に負けない貫禄ですね(^^)

    img_20160213-122442.jpg
    一番左端の桜の花のチョコレートが「庵・花茶ティーファクトリー」の紅茶
    のチョコレートです

    img_20160213-122657.jpg
    師匠の青木定治さまと、青木さまの今年のチョコレートです。
    因みに青木さまは「ちゃぼぼ園」のほうじ茶でチョコレート
    を作ってくださっています。






         - イベント情報 - (終了しました)

                   <生こんにゃく>
   臼でこねる!こんにゃく作り 

         ※ こんにゃく作りの様子は「会員ブログ」にupしました。

         2015年  12月20日 (日曜日)
     場 所    庵・花茶ティーファクトリー
             時 間  午 前10時から
          午 後3時半頃まで          
     会 費  2,500円
(1,000円のお食事・紅茶・お菓子付き)
               
                昼食は、元菜食レストラン「オハナ」のシェフ
                 松野隆好さんによる自然素材を使った穀物菜食料理。
           
※ できたコンニャクは人数で分けて、持って帰って頂きます。

     <申し込み・問い合わせ>
     0585-57-2865・090-8554-6000(中村さよ迄)


         <交通アクセス>  
      大垣ICより約45分、近鉄揖斐線、揖斐駅よりバス約25分
      六合下ヶ流下車、庵・花茶ティーファクトリーまで徒歩3分